株式会社立山グリーンサービス

~四季折々の風景を庭に~

自然と共生する庭2

トップページブログページ ≫ 公園樹木の剪定 続き ≫

公園樹木の剪定 続き

ユリノキ伐採状況
先週作業していた公園剪定の様子を遅くなりましたがアップします。

通常はクレーンを使って幹を吊りながら伐採するのが最も一般的な方法ですが
構造物などの障害物があったり道路状況の制約がある場合は
人力のみでやらなければならない時も多々あります。

今回もいろんな方法を考えた結果、ロープを使った人力での伐採作業で行くことにしました!
そこで専門の作業士に依頼しました~。
 
安全に切断した幹を下すために、ロープが何本も複雑に巻かれています。
下から観察していましたが、どうなっているのか訳が分からん状態です・・・




ユリノキ伐採状況2 
だいぶ下のほうまで来ました。
太い幹が自分のほうに倒れてこないようにしなければなりません。
幹を切る方向や角度が重要です。




ユリノキ伐採状況 幹切り
向こう側にある藤棚と手前にあるフェンスの間に倒れるように幹に切り込みを入れていきます。
十分に切り込みを入れた後、上の方に巻き付けておいたロープを引っ張って倒しました!
ドキドキしましたが、ちゃんとすき間に倒れていきました。すごい!

この様子を動画で撮影したのですが、うまくパソコンに取り込めなくて・・・
とりあえず写真のみの掲載となりました。

後日、また挑戦してみます。

危険が伴う作業ですが、おかげさまで無事終了しました。
作業士の皆様お疲れさまでした!

 
2020年03月06日 13:22

月別ブログアーカイブ

2021 (2)

モバイルサイト

有限会社 立山グリーンサービススマホサイトQRコード

株式会社 立山グリーンサービスモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!