株式会社立山グリーンサービス

~四季折々の風景を庭に~

自然と共生する庭2

トップページブログページ ≫ 庭のお手入れ ≫

ブログページ

工務店の庭

工務店の庭
取引先の工務店から会社の庭をリォームしてほしいと依頼があり作庭しました。



施工前
施工前の様子
高木、低木がかなり生い茂っているので、すっきりとした感じにしてほしいという要望でした。





施工後
施工後
手前の株立の木はアオダモ、すらりとした樹形が涼しげです。
低木を点在させて、石組みと砂利敷きですっきりとした空間に仕上げました。




メインガーデン
作庭したのは5月下旬~6月下旬 
施主様がしっかりと水やりされたようで暑い夏も無事乗り越えたようです。



5月に剪定したシラカシがもうすでにもさもさになっているので様子を見てほしいと連絡が
ありましたので、作庭から約2か月ぶりに伺いました。
シラカシ剪定前


会社の看板も隠れそうになっていたので剪定することに。
シラカシ剪定後




リフォームした花壇も花が咲き誇っていました。
花壇


サルスベリとジニア
矮性サルスベリ・ポコモックとジニア



千日紅とペチュニア
千日紅ファイヤーワークスとペチュニア


9月も毎日暑い日が続いています。。。
当分水の管理に気を付けないといけないですね。

 
2020年09月05日 09:43

雪囲いの取り外し

雪囲い撤去2
3月もはや下旬となり、雪囲いの取り外しも後半に入りました。
積雪量がだんだん減っているせいか、雪つりの件数も年々減少しています。
また雪で折れやすい松などの庭木が減ってきたのも原因かもしれません。

2年連続の暖冬は今まで無かったので、今後雪囲いの需要もさらに減っていくでしょうね。。。



雪囲い撤去
雪囲いの取り外し作業は今月いっぱいまで続きます。
 
2020年03月24日 13:25

ロープワーク伐採

ロープワーク伐採
5月24日に個人邸の庭木の伐採作業を行いました。
木の上にいるちょっとかっこいいいでたちの作業員は
当社の社員ではなく、助っ人でお願いした林業作業士の方です!


ハリエンジュ伐採1
特殊な道具とロープワークで幹を上から少しずつ切っていき


ハリエンジュ伐採2
こんなふうに切った幹を安全に降ろしていきます。


ハリエンジュ伐採3
下には幹を受け取る作業員がいて、幹を地面に降ろした後
巻いてあるロープをはずし、また上の作業員に渡します。
この一連の作業を繰り返して、木を伐採していくのです。


通常は高所作業車で木を切っていきますが、今回の現場では
道路幅が狭く車を使っての作業が難しかったため、すべて
人力でやりました。
初めて見るロープワークでの伐採作業、とても興味深かったです。



ハリエンジュ伐採完了
ブロック塀に寄りかかるように伸びていたハリエンジュの木。
根元で切り、無事作業完了です~。



 
2019年06月03日 21:51

今年の初仕事

1月伐採

今朝の富山は冷え込みが厳しく、路面の水溜りバリバリに凍っていました。

でもそのおかげで朝から立山連峰がきれいに見える快晴~。

そして日の出もバッチリ拝めました!

今年は暖冬の予報どおり、雪もなく晴れる日が多いです。

例年だと冬に個人邸の庭作業はほぼしないのですが

こんな陽気なのでお客様の庭木伐採を行いました。

今年の初仕事になります!

 

チェーンソーでさくさく切っていきます。

 

 

 

1月伐採2

根元までたどり着きました。

なかなか庭木の手入れできなくなったのと木の周辺の除草作業をやりやすくしたい

というお客様のご要望での伐採でした。

 

 

1月伐採完了

作業完了、根元ぎりぎりに切ってすっきりとしました。

天気が良く作業がしやすい一日でした~。

 

 

2019年01月10日 15:06

モバイルサイト

有限会社 立山グリーンサービススマホサイトQRコード

株式会社 立山グリーンサービスモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!