有限会社立山グリーンサービス

~四季折々の風景を庭に~

自然と共生する庭2

2019年4月の記事:ブログページ

春のリガーデン

シャクナゲ
いろんな花が咲き乱れ、光り輝く季節がやってきました!
この時期は気温もちょうどいい感じで外仕事をしていても本当に気持ちがいいです~♪

4月上旬から、個人庭園のリフォーム工事に入っていたので
その様子をアップいたします。



庭リフォーム
まず既存の樹木や下草などをいったん撤去して
飛石と大谷石を打って園路を作っていきます。


シャクヤク植栽
園路のサイドにバランスを考えながらシャクナゲや下草を植栽していきます。



砂利敷き
その後、防草シートを敷いて砂利を敷き均していきます。
石や植物を避けながらシートを切り敷きつめる作業は
なかなか面倒ですが、このひと手間をかけることで
後々の雑草対策に大きな効果が出てきます。



砂利と飛石
完成です! すっきりとした庭に大変身。
左側の土のエリアは今後お客様がお好みの草花を植えて行かれるそう。
どんな庭になっていくか楽しみです~。



施工前2
こちらが施工前の様子。


竹垣
同じお宅で、玄関横に設置する竹垣の制作状況です。
透かしの入ったオリジナルデザインです。



竹垣設置
玄関横に設置完了です。
シンブルなデザインと落ち着いた色合いでしっとりとした雰囲気に
仕上がりました。


 
2019年04月27日 21:14

植栽工事

ドウダン植栽
4月の初旬から、企業の緑地の植栽工事を行っていました。
施工面積が大きいので植栽する本数も多いです。。。
ドウダンツツジの苗木、約630本を用意しました。


ドウダン植栽中
間隔を測りながら黙々と植えていきます。



施工前コピー
施工前はこんな感じでした。 
本社ビルの玄関前をリニューアルしたいということで、芝生の部分をドウダンツツジの寄植えに。





芝生剥ぎ取り完了
先ずは芝生を剥ぎ取ります。
その後、バーク堆肥やパーライトなどの土壌改良材を混ぜ込んで樹木を植栽していきます。



植栽完成
植栽完了!
まだ芽も硬いので全体にさびしい風情ですが、5月になれば白い愛らしい花とともに
新緑もまぶしい景色になることでしょう~。



植栽完成看板側
ビルの看板側はドウダンツツジと砂利敷きを組み合わせすっきりとした印象に仕上げました。

4月になってからまた冬が戻ってきたかのような寒さで
この工事の間でも雪が吹き付けて正直辛かったです~。



 
2019年04月15日 21:03

モバイルサイト

有限会社 立山グリーンサービススマホサイトQRコード

有限会社 立山グリーンサービスモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!